FMIC7743.log.exe/D

日記です。ありとあらゆる怪文書がここに

名目上はFM77.43 普通人みかんラジオの日記だったはずなんですが実質的にここと+αしか更新してないというあのあれです。
べんりなショートカット:曲紹介 / MMD向け配布物 / フリーフォント「2_4_IX_1」
pixiv / Twitter + Twilog / soundcloud / privatter / せっかくつくったけど全然更新してないIllustbook
ご用の際はメールなり各種SNSのメッセージなり念波なりでメッセージをお願いします。

UTAMANI MEDLEY Pt.2 -Welcome to jubeat-余談の番外編/jubeatと私

先述の「ustをDLするとアクセスできる特設サイト」によせられた文章を読んでいて気づいたんですが、そういえば「私とjubeat」についてちゃんと書いた機会がまだなかったなーというわけで書きます。
最初に触ったバージョンはripples(APPENDだったかどうかはうろ覚え)です。確かUTAUのオフ会があって仙台のゲーセンでやったようなきがする。その後地元のゲームセンターでも稼働、「supernova」(9mm parabellum bulletの楽曲)が入っているということでぼちぼちやり始める。
ある日何気なく選曲したのが「AIR RAID FROM THA UNDAGROUND」。なんだこれ!すごくかっこいいぞ!しかしすごくむずかしい!!当時はまだADVもできなくてこてんぱんにされていました。
しかし音ゲーというのは往々にしてキツめの目標をいくつか立てておくと上達が早まるというもの……いつかはEXTをクリアしようという決意で満たされたのでした。
それがちょうどknit APPEND前後ぐらいだったようなきがするんですが、アペンドフェスティバルはシステムがよくわかってなくて全曲解禁したかどうかの記憶が怪しい。copiousもなんか全曲解禁(当時の終点はHEAVENLY MOON)してなかったはず。copious APPEND(APPEND TRAVEL)は御存知の通り持病の厨二病の再発に伴ってJOMANDAの解禁をすごいがんばった。
アペンドトラベルれっつらご!copious APPEND!稼働前後あたりで就職が決まって一人暮らしをはじめたんですが、自由に使えるお金が増えたかわりに引越し先にゲームセンターがなく(太鼓の達人はあった)音ゲーをやる機会もプラマイゼロかややマイナスになりました。幸いにも車で約1時間走ればゲーセンがあったので完全に離れることはなかった。
楽曲入れ替えシステムに振り回されたsaucer!Beastie StarterとStand Alone Beat Mastaが両方とも「KAC課題曲」で「初出バージョンがsaucer」というところからわかるとおり、fulfillまで入れると2年以上と稼働時期がやたら長かったのでいろんな思い出もあります。なんか色んなイベントをやってましたね。BENANI学園とか……トリプルジャーニーとか……。多機種連動イベントが結構あったのでこの頃は一通り触ってた(ギタドラXGラウンドワンに行かないとない)記憶があります 今も全くやらないってわけではない(GITADORAになってもなおラウンドワンに行かないとない)。あとは初めてエアレイドのEXTがクリアできたのもsaucerだった時期ですね。
すごいうし!saucer fulfill!ドーパミンインパクトがとにかくつよいわけですがソーサーマキアートのSEASON1も忘れちゃならない。encounterとかが好き。このへんからDDRもどんどんやりこむようになってきました。
prop!ホールドマーカーは慣れると楽しい。Stepシステムにおいてはクリア・スコア面での関門がいくつかありましたが、「アガットを解禁するためにはどれかひとつの譜面でEXCを出さないといけない」が一番きつかった人は多いのでは?私がそうです。最終的にコドモライブのBSCでエクセが出た。現時点でなおエクセがこの1曲だけです。あと日天悦扇紊舞はLongがヤバいのでサントラを買いましょう。
Qubell!!!すごい勢いで曲を解禁する回ふたたび。そうですHunny Bunnyです。dig RUSHも色々がんばりました。Akhutaキューブとか劇レコさんキューブとかは世界観も凝ってましたねえ。さすがに激ヤバ鬼全譜面Lv10でおなじみMegalara Garudaは伝導で解禁しました。つよい。
clan!!まだ稼働して間がないので特に書くことが……あった!自分の選曲した以外の曲ともマッチングするようになりましたね。伝導するのが捗ります。されるほうは未解禁が少ないのでなんとも。ちなみにアドレナリンはミライダガッキ初出です まだ稼働してるロケーションをみつけたらぜひに。


収集がつかなくなったのでまとめ
何事も継続は力だなって思った。jubeatは10周年を迎えます。私は最初のバージョンからやってたわけではないんですが大分付き合いの長いゲームだしむずかしい譜面でもなんとかなる(スコアがなんとかなるわけではない)数少ない機種でもあります。いままでも、そしてこれからも。